blog
ブログ


 本日は全国大会競技日Day5でした。朝は降雨のため出発待機となり、雨の止んだ昼ごろより条件もあまり見込まれない中で競技を開始しました。<南周りTask24km (妻沼→千代田交差点→給水塔→妻沼)>  慶應は全体1番目の発航となり、嶋村が飛び立ちました。しかし滞空しながら粘るものの、トップが700mほどと低く、その後発航する他大学の機体も千代田方面へは伸ばせず早々に戻ってくる状況が続きました。 1時間半滞空したの...
続きを読む≫

2024年3月8日


 本日は全国大会競技日Day4 でした。昨日は、雪の影響でノーコンテストでしたが、今日は一転、高気圧に覆われて青空が広がりました。一時強い横風が吹くシーンもありましたが終日を通して穏やかな南風が吹き、日射もあったことで周回の見込みが高い条件となりました。<南周りTask24km (妻沼→千代田交差点→給水塔→妻沼)>  慶應は発航順4番目、まず、キャプテン嶋村さんから飛び立ちました。小学校上空でサーマルをいち早...
続きを読む≫

2024年3月7日


 本日全国大会競技日Day3 の予定でしたが、低気圧や前線の東進、寒気の南下に伴って昨晩から降り続いた雪の影響で、ノーコンテスト:競技不成立となりました。明日はいったんは天気が回復して、条件が出ることも予想されます。明日一日で必ず逆転するつもりで、万全の体制で競技に臨めるようにしていきます!
続きを読む≫

2024年3月6日


  本日は全国大会競技日Day2でした。西から近づく前線を伴った低気圧、それに向かって流れ込む温かく湿った空気の影響で、朝から厚い雲が妻沼周辺を覆いました。気温も大幅に低下し、10℃に届かないなか、真冬に逆戻りしたような1日で競技が行われました。 慶應は昨日と同じく発航順7番目で、チームキャプテン嶋村が続けて3発飛びます。条件が渋く、どの学校も高度を維持して15分前後滞空するのが精一杯というようなフライト...
続きを読む≫

2024年3月5日


 本日は全国大会競技日Day1 でした。高気圧に覆われて青空が広がり、春の訪れを感じられるほど気温が上がりました。その一方で、終日を通して強い北風が吹き、時より強風待機を挟みながら、難しいコンディションでのフライトとなりました。<北周りTask24km (妻沼→給水塔→千代田交差点→妻沼)> 慶應は発航順7番目、まずはチームキャプテン嶋村が飛び立ちます。北風が強く、高度を獲得しては風下に流されを繰り返しながらも...
続きを読む≫

2024年3月4日